地方公会計・地方公営企業会計のスペシャリスト

株式会社顕成貫|地方公会計・地方公営企業会計のスペシャリスト

お問い合わせ・無料体験はTEL:072-807-4254

消費税申告について

皆さま、こんにちは

投稿のペースが落ちていまして、久しぶりのコラムとなりました。

これから消費税の申告時期を迎えられることになりますが、法適用初年度の事業体は特に注意が必要です。

と申しますのは、公営企業の消費税について改めて検討したところ、現状で多くのコンサルタントや会計事務所・税理士事務所等が勧めている消費税申告における取扱いが必ずしも正しいとは言えない、ということです。

以前から気になってはいたものの、実務慣行として成立していると認識し理解していた部分がありますが、判例等を読むとどうしてもそうではないように考えられます。

私の個別のクライアント様には直接お伝えをしますが、今一度、それぞれの消費税申告に関する助言者に対して注意深くご検討ください。

仮に私の解釈が正しいとすれば、あまり良い方向にはならない事業体が多いものと解されますので、注意喚起を申し上げます。

一覧へ戻る